2020年7月14日 (火)

割り切りの意味

割り切りの意味で付き合ってた女に一杯食わされたよ。
俺が酔ってる間に、勝手に婚姻届出されてた。
ある時「私たち結婚してるから、届け出を会社に出しておいて」って言われて、「は?」ってびっくりしてたら、「この間婚姻届に判子押してくれたじゃん~」ってにやにや笑ってるんだよ、彼女。
いや、割り切りの意味で付き合ってるだけであって、結婚するつもりないんですけど?って俺がびっくりしてさ。
俺、酔っぱらうとあんまり記憶ないんだよね。
そういう時に勝手に許可もなく婚姻届出しちゃうって、犯罪に近くない?
勝手に式のことも計画してて、式場の見学にも一人で行ってるみたい。
どうしてそんな騙し打ちみたいなことするの?ってキレたら「だって結婚してくれそうもないから」って開き直ってたよ。
割り切り相場に疎くクラブの愛人にお小遣い10万円あげてました
女って怖いよな、結婚に対する執着が怖いよ。
ここまでするか?普通・・・こっちは、ただ割り切りの意味で付き合ってただけで、結婚するなら俺はもっと相手を選びたい。
俺にだって結婚に対する夢とか希望とか条件ってあるんだよ。
それを全部無視されたというか、踏みにじられたというか。
俺の兄貴の友達が弁護士してるんだけど、兄貴に紹介してもらえないかって相談したら「婚姻届、出しちゃったんだろ、だったらあとは離婚するしかなくないか?」ってあっさり言われた。
「どうせ、待ってても理想の相手は来ないんだから、そこまでしてくれた女性を大事にするんだな」って笑われた。
割り切りの意味で付き合ってた女と騙し打ちで結婚なんて、みっともない汚点だよ。
困った時に助けてくれる人
愛人契約

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ